忍者ブログ
SING×DANCE ARTIST=Sui-sei
プロフィール
HN:
Sui-sei (スイセイ) a.k.a           細山田水星
年齢:
32
HP:
性別:
男性
誕生日:
1985/06/21
職業:
アーティスト ダンサー 
趣味:
dance
自己紹介:
1998年  DAPUMPに強い影響を受け、ダンスと歌を独学で始める。地元の仲間と共にユニットを結成し多くの舞台にて活動。歌唱コンテストで優勝の経験あり。

2007年 オリジナルの楽曲製作を「Sui-sei」という名義で開始。ボーカル×ダンス×ラップの融合を基本にパフォーマンスを行う。12月には「ヒップホップアーティスト役」として「劇団キリン食堂第二回公演The CM TIME」 にて主演。来場総数は1000人を超えた。同時に自主制作CDを販売。収録曲10曲の1000円にて販売。用意数100枚で公演期間中に全て手売りで完売した。

2008年
音楽コミュニティサイトNEXT MUSIC での企画「m.c.A.T meets you」に応募し、優秀賞は逃したが、気になるアーティストとしてピックアップされた。
音楽活動以外にも「浅草花やしき」の舞台にてアクションショーの出演、各種プロモーター、パフォーマー、コレオグラファーとして活動。着うたの配信開始。
出演情報などはホームページより。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「デザートは別バラ」が理解不能なSui-seiです。
胃は一個だし、おなかいっぱいなもんは一杯なんだから
もう入りません!!!(別バラある人が羨ましい、、、)

録画していたM-1ぐらんぷり2008をようやく見ることができました。
お笑いは小さいころから、よく見てて
東京に来てからは特に好きになった。笑いたいのかもね!
うちのハードディスクレコーダーには、今でもお笑い番組が多数入ってますww

今回のM-1は決勝大会の出場は
ダイアン、モンスターエンジン、U字工事、笑い飯、ナイツ、ザ・パンチ、キングコング、NON STYLE
の8組と歯医者復活線であがってきた「オードリー」の全9組。(敗者復活ね)
どれも、テレビで見たことがある若手芸人で、ここまでくるのに何千組もの出場コンビを押しのけて
来たってことを考えると凄いな、、、と思います。
もちろん皆、優勝を目標に来ているんでしょうけど、まずは ここまで残ったことに拍手!

個人的に昔から好きなのが「笑い飯」
普通の漫才って「ボケ」と「ツッコミ」の担当が決まってて固まっているものだけど
この2人は違う、、、
もともと、別コンビだった2人が「笑い飯」を結成して
どっちもボケだったから「Wボケ」にしたそうな、、、 ボケテぼけての押収が勢いあっていいんだよね。
もう、ここ何年も決勝に残っているんだけど 何度も涙を呑んでいる分 応援してるんだろうなー。
(奈良県立歴史民俗博物館のネタと、晩飯考えたらアカン のネタが大好きです)

あとブログでちょいちょい書いているけど「U字工事」ね。
もう栃木の言葉で訛りまくってるんだけど、それが他の漫才とは違う雰囲気なんです。
怒ってても柔らかいというか、、、 地元ネタに特化してるから おもしろいんだろうね。
実際に地元の人はどう思っているのか心配だけど、、、

ザ・パンチも面白いなー。残念ながら今回は緊張にあまり普段の空気感を出せていなかったけど
M-1で優勝することだけが芸人じゃないから いいんだと思う。キワモノ漫才だよね。
「ぁいちゃーす!」って挨拶は使ってますw

あと敗者復活であがってきた「オードリー」
こっちもキワモノ漫才だけど、おもしろい! 会話が成り立っていない「ズレ漫才」なんだけど
春日が良いキャラしてるんだよなあー。。。
漫才って話を進めていって、その中でボケるんだけど
オードリーの場合は 話の流れをさえぎって意味不明なボケをするから
話がぜんぜん進まないんだよねww
これも新しい漫才の形だね★


優勝は皆さんも知っているだろうけど、NON STYLEでした。
ベーシックな漫才で「THE 漫才!」って感じだったけど
僕が一番笑ったのは「オードリー」の決勝ネタ 街頭演説で
「ぉい!」って返事をギャラリー(春日が扮するギャラリー)がするシーンだったなー。
あと、セリフ噛んだ時ねw


笑いの形って様々。
その中でもトークをメインに笑いを誘う漫才は
人間が2人いれば行える笑えるエンターテイメントですよね。
だけど、その笑いを誘うためには「凄いアイデア」と「練習」と「センス」が必要。
だから同じ芸人で同じネタでも「空気感」や「間」が違うだけで
ぜんぜん別物に見えるからね。
だからライブって生ものなんだな。まあ、音楽やダンスも同じことが言えるけどね。


毎年見ている「M-1グランプリ」
今年も堪能しました。M-1を見ると感じるのが年の暮れだな、、、
ってこと。今年もあともう少し。
この正月は充電期間と称して色々行う予定です。
曲だって未完成のものが数多くあるし、振り付けだって進んでないし。
肉体もちょっと、、、 
パンクしないようにうまいこと、事を進められるように精進だね!
今日は12月24日のクリスマスイヴ。

巷ではイルミネーションが綺麗で心を和ませてくれます。
ロマンチックなクリスマスを演出してくれるイルミネーションだって人の努力の賜物。
ただ「綺麗だな」じゃなくて何かを感じる このごろ。。。

さて、チキンでも食べましょうね!!
(鶏にも感謝)




PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- Sui-sei'z blog --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]
NiGHTS(ナイツ) into dreams...